HOME>障害年金を知ろう!>障害年金の受給事例>脳出血で障害厚生年金2級を受給できたケース

脳出血で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:女性(60代)/休職中

傷病名:脳出血

決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約323万円

決定した年金額:約107万円

ご相談時の状況

ご家族より、職場で倒れて要介護状態であるとお問い合わせがありました。倒れてから1年未満の時期でした。

ご依頼から申請までのサポート

今後回復の可能性も考えられるため、ご家族に経過を確認しながら、初診から1年半を待って申請する方向で準備を進めました。リハビリの内容や、日常生活にどのような支障が出ているかを詳しくヒアリングし、診断書依頼の参考資料を作成しました。できあがった診断書には記載モレが数か所ありましたので追記依頼をするなど書類整備を行いました。

結果

障害厚生年金2級が決定しました。決定時期がたまたま老齢年金の支給開始時期と近く、同時期に両方の通知が届いたため、ご本人はどちらの通知がわからず混乱されたようですが、無事受給が決まり、その旨のご連絡もいただきほっとしました!

 

障害年金の受給事例の関連ページ

無料相談実施中 「障害年金のHPを見た」とお伝えください! ご相談の流れはこちら
  • よくあるご質問
  • メールでお問合せ
  • ご相談の流れ
  • 料金表

浜松・静岡障害年金
相談センターについて

事業所概要

運営:アイアール障害年金相談センター

〒430-0935
静岡県浜松市中区伝馬町313番地の24伝馬町中央ビル7F

アクセスマップ

【電車:遠州鉄道】
新浜松駅徒歩6分

ザザシティーから徒歩2分

053-413-5510

【お問い合わせ時間】
平日 9:00~18:00

メールからお問い合わせ

障害年金相談表ダウンロードはこちら障害年金相談表ダウンロードはこちら
PDF相談表はこちら
WORD相談表はこちら