HOME>障害年金を知ろう!>障害年金の受給事例>統合失調症により障害基礎年金2級を受給できたケース

統合失調症により障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代/主婦)

傷病名:統合失調症

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約471万円(3年半遡及あり)

決定した年金額:約78万円

 

ご相談時の状況

半年ほど寝たきりの状態が続いていましたが、やっと起きられる状態になってきた頃、私共のチラシを見て相談にお越し下さいました。

「このような制度があることを初めて知りました」とおっしゃっていました。

相談から請求までのサポート

相談者様は、約20年前の発病から日記をつけていました。「全体のうちのわずかですが」と、20枚にわたるレポートと、多くの参考資料を送って下さいました。

長期にわたる病歴を申立書にまとめる作業はかなり時間を要しましたが、しっかりと病歴が伝わる内容になったと思います。

結果

障害基礎年金2級が認められました。「焦らずじっくりと治療、就職活動に取り組めることをうれしく思います」という言葉に、こちらも本当に嬉しく、サポートさせていただけて良かったと思いました。

障害年金の受給事例の関連ページ

無料相談実施中 「障害年金のHPを見た」とお伝えください! ご相談の流れはこちら
  • よくあるご質問
  • メールでお問合せ
  • ご相談の流れ
  • 料金表

浜松・静岡障害年金
相談センターについて

事業所概要

運営:アイアール障害年金相談センター

〒430-0935
静岡県浜松市中区伝馬町313番地の24伝馬町中央ビル7F

アクセスマップ

【電車:遠州鉄道】
新浜松駅徒歩6分

ザザシティーから徒歩2分

053-413-5510

【お問い合わせ時間】
平日 9:00?18:00

メールからお問い合わせ

障害年金相談表ダウンロードはこちら障害年金相談表ダウンロードはこちら
PDF相談表はこちら
WORD相談表はこちら