HOME>障害年金を知ろう!>障害年金の受給事例>双極性感情障害で障害厚生年金2級を受給できたケース

双極性感情障害で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者:男性(30代)/アルバイト

傷病名:双極性感情障害

決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約175万円

決定した年金額:約127万円

ご相談時の状況

過去に自分で障害年金の申請をしようとしたが、公的機関で「あなたのように歩いて来れる人は無理です」と断られてしまった、やはり受け取るのは無理か不安ですが・・・と、お問い合わせをいただきました。

ご依頼から申請までのサポート

主にメールでやりとりさせていただきました。ご本人がまとめておいてくださっていた病歴を元に、病院に受診状況等証明書を依頼したところ、ご本人の記憶による初診日と違っていました。また体調が悪すぎて記憶があいまいな時期もあったため、あらためて細部についてのヒアリングをさせていただきながら病歴を整理しました。

請求方法(障害認定日請求か、事後重症請求か)についても、ご本人と相談しながら検討しました。

診断書は記載内容に確認が必要な箇所がありましたが、病院に確認の上、病歴申立書で補足しました。

結果

障害厚生年金2級が決定しました。

認定日については認められず事後重症での決定となりましたが、予想していたより上の等級で決定され、喜んでいただけました。

この方に限らず、誰かから「あなたは無理だと思うよ」と言われていたけれど、諦めずに申請してみて良かった!とおっしゃる方がいらっしゃいます。貰えるべき方で貰えていない方がゼロになるよう、全力でサポートさせていただきたいと思っております。

 

障害年金の受給事例の関連ページ

無料相談実施中 「障害年金のHPを見た」とお伝えください! ご相談の流れはこちら
  • よくあるご質問
  • メールでお問合せ
  • ご相談の流れ
  • 料金表

浜松・静岡障害年金
相談センターについて

事業所概要

運営:アイアール障害年金相談センター

〒430-0935
静岡県浜松市中区伝馬町313番地の24伝馬町中央ビル7F

アクセスマップ

【電車:遠州鉄道】
新浜松駅徒歩6分

ザザシティーから徒歩2分

053-413-5510

【お問い合わせ時間】
平日 9:00~18:00

メールからお問い合わせ

障害年金相談表ダウンロードはこちら障害年金相談表ダウンロードはこちら
PDF相談表はこちら
WORD相談表はこちら