HOME>障害年金を知ろう!>障害年金の受給事例>注意欠陥多動性障害(ADHD)で障害基礎年金2級を受給できたケース

注意欠陥多動性障害(ADHD)で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(40代)/主婦

傷病名:注意欠陥多動性障害(ADHD)

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約255万円

決定した年金額:約122万円

ご相談時の状況

仕事ができない、人が集まる場所が不安で子供の学校行事や地域のこと、なんでもやってもらっている主人に申し訳ないのでなにか方法はあるのかと思いネットで調べたところ、ホームページが見やすくわかりやすかったとご連絡くださいました。相談会の予約を入れましたが、不安でキャンセルとなり、次の相談会にあらためての予約となりました。

ご依頼から申請までのサポート

発達障害ということで、出生から現在までの状況を詳しくお聞きしました。受診している時期としていない時期、仕事をしていた時期としていなかった時期があり、わかりやすく病歴申立書にまとめました。

診断書を依頼する際には、病気により日常生活で困っていることをまとめ、参考資料として添付しました。

お医者様は、あらためて検査をした上で、しっかりとした内容の診断書を作成してくださいました。

結果

障害基礎年金2級が決定しました。証書が届いてすぐに「ありがとうございました!証書が届いてドキドキしてしまって…」とお電話くださいました。お子さんの加算もあり、大変喜んでいただけました。(自分の病気で)「家族に申し訳ない」とおっしゃっていましたので、受給により少しでも安心していただければと思います。

 

障害年金の受給事例の関連ページ

無料相談実施中 「障害年金のHPを見た」とお伝えください! ご相談の流れはこちら
  • よくあるご質問
  • メールでお問合せ
  • ご相談の流れ
  • 料金表

浜松・静岡障害年金
相談センターについて

事業所概要

運営:アイアール障害年金相談センター

〒430-0935
静岡県浜松市中区伝馬町313番地の24伝馬町中央ビル7F

アクセスマップ

【電車:遠州鉄道】
新浜松駅徒歩6分

ザザシティーから徒歩2分

053-413-5510

【お問い合わせ時間】
平日 9:00?18:00

メールからお問い合わせ

障害年金相談表ダウンロードはこちら障害年金相談表ダウンロードはこちら
PDF相談表はこちら
WORD相談表はこちら