HOME>障害年金を知ろう!>障害年金の受給事例>躁うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

躁うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(40代)/無職

傷病名:躁うつ病

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約182万円

決定した年金額:約78万円

ご相談時の状況

ご友人で障害年金を受給している方がいて、友人のアドバイスによりインターネットで検索してご連絡くださいました。仕事に就けない状態であり、自分にも受給資格があるのかどうか?とのご相談でした。

ご依頼から申請までのサポート

30年前に精神科を受診しましたが、規則正しい生活と体力作りで克服し、以来20年間受診なく仕事に従事していました。しかし10年前に心身ともに不調となり受診、以来現在まで精神科への通院を続けています。10年前の受診を初診と考えましたが、診断書に30年前の受診について記載があり、30年前の受診の経緯と、20年間問題なく仕事ができていた期間について状況がよくわかるよう病歴申立書をまとめました。30年前の受診については古くて受診状況が確認できない為、「受診状況等証明書が添付できない申立書」を提出しました。

結果

事後重症部分について、障害基礎年金2級が決定しました。ご本人の希望により障害認定日請求をしましたが、認定日当時は症状が落ち着いてアルバイトを始めた頃で、残念ながら認定日請求については不支給との決定でした。

 

障害年金の受給事例の関連ページ

無料相談実施中 「障害年金のHPを見た」とお伝えください! ご相談の流れはこちら
  • よくあるご質問
  • メールでお問合せ
  • ご相談の流れ
  • 料金表

浜松・静岡障害年金
相談センターについて

事業所概要

運営:アイアール障害年金相談センター

〒430-0935
静岡県浜松市中区伝馬町313番地の24伝馬町中央ビル7F

アクセスマップ

【電車:遠州鉄道】
新浜松駅徒歩6分

ザザシティーから徒歩2分

053-413-5510

【お問い合わせ時間】
平日 9:00?18:00

メールからお問い合わせ

障害年金相談表ダウンロードはこちら障害年金相談表ダウンロードはこちら
PDF相談表はこちら
WORD相談表はこちら