HOME>障害年金を知ろう!>障害年金の受給事例>舌がんで障害厚生年金3級を受給できたケース

舌がんで障害厚生年金3級を受給できたケース

相談者:女性(50代)/休職中

傷病名:舌がん

決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級

支給月から更新月までの総支給額:約102万円

決定した年金額:約58万円

ご相談時の状況

5年前から舌が荒れていたが特に病院に相談しておらず、3年前かかりつけの耳鼻咽喉科受診の際に相談したことがきっかけで腫瘍を発見、手術と治療を経て日常生活を送っていたところ再発。2回目の手術後、発声や飲み込むのが困難になりました。また、リンパ節郭清術の影響で首が思うように振れず運転が難しくなり、仕事復帰の目途がたたない状況でした。

ご依頼から申請までのサポート

明瞭な発声が難しい、飲み込む際ムセてしまうため食事にとても時間がかかる等の支障がありましたので、参考資料としてレポートを作成して診断書を依頼しましたが、出来上がった診断書には実態が反映されていませんでした。そのため、あらためて医師にご確認いただきました。

結果

障害厚生年金3級が決定しました。

該当するかどうか難しいケースでしたが、無事決定し、ご本人に大変喜んでいただけました。

障害年金の受給事例の関連ページ

無料相談実施中 「障害年金のHPを見た」とお伝えください! ご相談の流れはこちら
  • よくあるご質問
  • メールでお問合せ
  • ご相談の流れ
  • 料金表

浜松・静岡障害年金
相談センターについて

事業所概要

運営:アイアール障害年金相談センター

〒430-0935
静岡県浜松市中区伝馬町313番地の24伝馬町中央ビル7F

アクセスマップ

【電車:遠州鉄道】
新浜松駅徒歩6分

ザザシティーから徒歩2分

053-413-5510

【お問い合わせ時間】
平日 9:00?18:00

メールからお問い合わせ

障害年金相談表ダウンロードはこちら障害年金相談表ダウンロードはこちら
PDF相談表はこちら
WORD相談表はこちら