HOME>障害年金を知ろう!>障害年金の受給事例>慢性腎不全で障害基礎年金2級を受給できたケース

慢性腎不全で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:男性(60代)/無職

傷病名:慢性腎不全

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約351万円

決定した年金額:約78万円

ご相談時の状況

私共のチラシをご覧になり、「原因はわからないが透析をしている」とお問合せ下さいました。お会いして詳しくお聞きしてみると「かかりつけの病院に別の病気で定期的に通院し、血液検査などもしていた。特に自覚症状もなく、1年前位に急に数値が悪くなって透析専門の病院に紹介された」とのことでした。

ご依頼から申請までのサポート

手続きを進めていくと、ご本人が思っていた初診の時期と、病院の証明で確認できた初診日は10年以上違っていました。

かかりつけの病院で書いていただいた受診状況等証明書は、いくつかの病名と日付が入り混じっていたため整備していただく必要がありましたが、お医者様が快く応じて下さいました。ご本人が自覚していない事も多かったのですが、書類の整備の際、医師から数値をもとに当時の状況についての詳細な説明もいただき大変助かりました。

結果

障害基礎年金2級が決定しました。

病歴が思いのほか長かったのですが、定期的に通院していたこと、未納や遅れて納付した時期がほとんどなかったため、無事受給につながりました。

障害年金の受給事例の関連ページ

無料相談実施中 「障害年金のHPを見た」とお伝えください! ご相談の流れはこちら
  • よくあるご質問
  • メールでお問合せ
  • ご相談の流れ
  • 料金表

浜松・静岡障害年金
相談センターについて

事業所概要

運営:アイアール障害年金相談センター

〒430-0935
静岡県浜松市中区伝馬町313番地の24伝馬町中央ビル7F

アクセスマップ

【電車:遠州鉄道】
新浜松駅徒歩6分

ザザシティーから徒歩2分

053-413-5510

【お問い合わせ時間】
平日 9:00?18:00

メールからお問い合わせ

障害年金相談表ダウンロードはこちら障害年金相談表ダウンロードはこちら
PDF相談表はこちら
WORD相談表はこちら