HOME>障害年金を知ろう!>障害年金の受給事例>慢性疲労症候群で障害基礎年金2級を受給できたケース

慢性疲労症候群で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(30代)/主婦

傷病名:慢性疲労症候群

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約253万円

決定した年金額:約78万円

ご相談時の状況

家庭の事情で眠れなくなり、微熱や倦怠感が出てきたが、かかりつけ医で調べてもらっても異常がなかったため大きな病院に紹介され「慢性疲労症候群」と診断される。仕事を続けていたが体がきついため配置替え?短時間勤務を経て退職。必要最低限の家事と通院以外はとにかく横になって過ごしていた。

ご依頼から申請までのサポート

明るく前向きに頑張っておられる方でしたので、体が辛くても無理をしたり慣れてしまっている部分があるのでは?と思い、慢性疲労症候群の症状に沿ったヒアリングをしました。

詳しくお聞きすると、記憶力や集中力の低下、体のあちこちが痛く動くのが辛い、眠りが浅く少々の物音でも目が覚める、TVやPCの画面が眩しいので避けている等、様々な支障が常にあり、それによる精神的な負担が大きいことがわかりました。

また、病歴申立書には、家事の多くの部分をご主人にサポートしてもらっている旨もしっかりと記載しました。

結果

障害基礎年金2級が決定しました。電話でご連絡下さった声は明るく「ダメ元で電話をしたが、勇気を出して連絡をして良かった、心より感謝したい」と大変喜んでいただけました。

 

 

障害年金の受給事例の関連ページ

無料相談実施中 「障害年金のHPを見た」とお伝えください! ご相談の流れはこちら
  • よくあるご質問
  • メールでお問合せ
  • ご相談の流れ
  • 料金表

浜松・静岡障害年金
相談センターについて

事業所概要

運営:アイアール障害年金相談センター

〒430-0935
静岡県浜松市中区伝馬町313番地の24伝馬町中央ビル7F

アクセスマップ

【電車:遠州鉄道】
新浜松駅徒歩6分

ザザシティーから徒歩2分

053-413-5510

【お問い合わせ時間】
平日 9:00?18:00

メールからお問い合わせ

障害年金相談表ダウンロードはこちら障害年金相談表ダウンロードはこちら
PDF相談表はこちら
WORD相談表はこちら